当プロジェクトのヘアメイクチームは、2015年2月12日〜2月19日に開催されたNY FASHION WEEKへ。
8度目のNYコレクション参加の今回は過去3シーズンを担当し信頼関係が築けているRUBIN AND CHAPELLEと、前回多大な評価をいただいたJSongを担当。
NYでの経験豊富なメンバーと初参加のメンバーの方法論とチームワークをまとめるべく昨年11月には顔合わせ、緻密なトレーニングスケジュールを組み立て、渡航まで入念に準備。

渡航後の本番はもちろん、この国内でのトレーニング期間が、大変貴重な経験だと感じています。
前回同様、2ブランドとも20名前後の多くのモデル数でしたが、そこは経験済み。

トレーニングの成果と過去の経験が充分に活かせたコレクションとなりました。
次回の9月に向けて更にハイクオリティなパフォーマンスを発揮できるよう準備すると共に、より大きなステージを目指しています。

 

 

 

関連する記事
    コメント
    コメントする